FC2ブログ

乗り物を中心に、気になるものをupしていきます

kindle Paperwhiteは本だ

20日に届いたkindle Paperwhiteを暫く使ってみた感想です。

何ヶ月も待っていたものだけに期待も大きい。
なんでも出来ることを期待してたわけじゃないんですけどね。
そういうのは他のタブレット端末に任せれば(僕の場合はiPad2)いいんであって、kindle Paperwhiteに望むものはもっと違うんです。

触ってみるとわかるけど、本を読む以外はまるで不器用。
ネットブラウザもとりあえずは付いているけど、モノクロだしスピードがメチャ遅い。
試しに使ってみたけど、これは要らない。
文字入力ももっさりしている。
ただし、電子書籍を読んでいるときは気にならない。
表示の切り替え時間はページをめくっているという感覚と重なるんだろうね。

文字はかなり見やすい。
これまでPDAやiPhone、iPadなどいろいろなもので書籍を読んでみたけど、kindle Paperwhiteは2番目に良かった。
そう、一番は紙の本w

書籍を読んでいるときは通常は文章以外に何もでない。
時刻表示さえないのだ。
でもこれがまたいい。
読むことに専念できるんです。

バッテリーについてはまだ調べきれていないけど、とりあえず届いてから今までの8日間は通常より余分に触っているはずなのに、充電はまだまだ先で大丈夫。というか、充電することを忘れてしまいそう。

自分は本体と同時に専用のカバーも購入してる。
バッグの中でディスプレイを守るためである。
カバー無しよりも重たく大きくなってしまうけど、これもまたちょっといい。
iPadの風呂蓋と同様で、カバーを開くと目覚め、閉じるとスリープ状態になるのだ。

まったく本と同じ。
じゃ、本でいいじゃんって話なんだけど、本と比べたときのメリットは...

1. 辞書が付いている   調べたい単語をその場で調べられる。これは便利。
2. 内蔵ライトがあるので暗いところでも読める。
3. 読みながら寝落ちしてしまっても最後のページを覚えていてくれる。

自分がいいなと思うところはこれだけ。

電子書籍リーダーだと思えば優秀なものだと思います。
読むということをしっかり考えた商品であることがわかります。

逆に多くを望む人にはiPadや他のandroidタブレット端末をお勧めします。

いろいろ書いたけど、僕は満足。
こういったシンプルなものって大好き!
Untitled
スポンサーサイト



ベランダでモカ

復活したマキネッタをツーリング先で使うことを想定して、ベランダで使ってみた。
Untitled

うん、これはいいかも!

ということで、参考になるかわからないけど興味があれば続きをどうぞ。
続きを読む

復活のマキネッタ

ツーリング先でおいしいコーヒーを飲みたくて、あれこれ考えてます。
そんな中、あれがあったなと思い出しました。
たしか15年近く前、alfaromeo 155V6に乗っていた頃購入したもの。


探してみたらあった、あった。
ビアレッティのモカエキスプレス
これは3cup用です。

Untitled

モカエキスプレスは、マキネッタと呼ばれる直火タイプのエスプレッソメーカー。
いや、正確にはエスプレッソじゃなくてモカ・コーヒーですね。

使い方はいたって簡単。
手軽さはペーパードリップと遜色ない。



うちの子は、しばらく放置だったので、まずは使えるか試してみた。
まぁ壊れるほど複雑じゃないから大丈夫だろと、火にかけたらパッキンが熱で融着 orz

パッキンは経年劣化するから定期的に変えなきゃならんことくらい、ちょっと考えればわかりそうなことでした...

ということで、溶けたパッキンを苦労して取り除き、東急ハンズで新しいパッキンを購入して装着したの図。
Untitled

フィルターの周りの白いところがパッキン。
パッキンを購入しに行ったついでに、カルディでエスプレッソブレンドの豆を買って再び試す。
うん、今度は大丈夫!
おいしいモカができました。
器具の構造上、エスプレッソと違って豆の微粉が混じるけど、それもまた良し。
今回は極細挽きというほど細かく挽かなかったけど、挽き方や豆の種類を変えながらいろいろ試してみよう。
近いうちにお外でも使ってみないと!
そもそもツーリング先で使うことを考えていたんだからね。



そうそう、パッキンを買うときに新品のモカエキスプレスを見ちゃいました。
新品はパカパカとスムーズに動くんですね。いいなぁ。
うちのマキネッタは上蓋の動きが渋いんですよ。
普段飲むのは一人だから、2cup用が欲しいってのもあるんです。
モカエキスプレスって大は小を兼ねないんですよね。
欲しいなぁ...
今のをしばらく使っても、欲しい気持ちが無くならなければ購入することにしましょ。


東急ハンズでは、ボダムのトラベルプレスセットにも惹かれたんだけど、今回は見送り...
でも使ってみたい。

kindle Paperwhiteがやってきた

昨日発売されたkindle Paperwhite
自分も予約していて、到着するのを心待ちにしてました。
配達状況をチェックすると「配達中」になってたから当然持ってきてくれるものと思ってましたが...

待てど暮らせど音沙汰なし。
sag◯waの兄ちゃん、そのまま持ち帰ってしまったみたい(泣)

そんなわけで、一日遅れの到着w
Untitled

さっそく開けてみます。

興味のあるかたは、続きをどうぞ
続きを読む

腕時計の電池を交換した

お気に入りの腕時計が電池が切れて動かなくなった。
頑張れば自分でもできそうだけど、近所の時計屋さんに聞いたら電池代込みで1,059円ということでお願いしちゃいました。

お気に入りの時計というのはMONDAINE。


スイス連邦鉄道の駅でよく見かける時計と同じデザイン。
もちろん、許諾を受けて販売してます。

先日、このデザインのことでニュースになりましたよね。

appleがやっちゃった件です。
すでに和解しているようなので、あれこれ言うこともないのですが、かなり残念に思ったことは事実です。
で、せっかくなので(なにが?)実際に比較してみます。



パッと見はほとんど同じ。
特に、特徴的な秒針のデザインは世界的にも有名なので、真似したと言われても言い逃れはできません。

ただ、動画では分かりにくいけど、細かく見ると針やインデックス(文字盤をグルッと囲っている棒です)の長さ、太さに違いがあります。
MONDAINEのほうは長針、短針とも先に向かって少し細くなってます。
また、インデックスの細い棒と太い棒の長さの比率も違いますね。

そっくりだけど、appleのほうが視認性もデザイン的にも劣ってる気が...

どうせだったら、最初に許可を貰って完全コピーを採用したほうがいろんな意味で良かったんじゃないかと思うのは僕だけでしょうか。

ちなみに、iPhoneの時計アプリに採用されているデザインはまったくの別物。
どうしてなんですかね?
iPhone時計


【追記】
いま、気がついたんだけど、iPhoneの世界時計でミラノとパリがあるってw
時間が一緒だからほとんど意味ないじゃん。
自分で設定してるはずなんだけど、ほとんど見ることないから今までそのままになってた。
で、たぶんこれからもそのまま...

諏訪原城址へ

去年の冬にやった「KLX125で行く静岡の城攻めスタンプラリー」
その初日に行った城のひとつが諏訪原城だった(当時の様子はこちらから)

そのときは、もう日暮れ近くてゆっくり回ることができなかった。
城攻めスタンプラリーは面白かったけど、50城を制覇するためにゆっくり見なかったところもあったんだよね。
ということで、今日はあまり自由な時間もなかったから近所の諏訪原城をもう一度見てみることにした。
Untitled

では、続きをどうぞ〜
続きを読む

すごめぐり

5月には公開されていたし、一回は見ていたはずなのに、今までまったく関心がありませんでした。
何って、「すごめぐり223」ってスマホのアプリです。
すごめぐり223

静岡県内(一部県外もあるけど)の文化資産を巡ってポイントを集めようってアプリです。

マップやスポット一覧で見たいところを探し、その場所へ行ったらアプリを起動してポイントをゲットしていきます。
ポイントが貯まると景品と交換ができたりするのですが、登録されているスポットの数は223。
なかなかの数です。

マップでポイントを見ると近所でもまだ行ったことのないところが結構ある。

これ、なかなか楽しめそうですよ(静岡在住の人がかなり有利になっちゃうけど)。

もちろん、ツーリングの目的にも立派に成り得ますよね!

アプリはiPhone,iPad,iPod touch版、android版どちらのあります。

すごめぐりのwebサイトはこちらです。

浅羽へ

今朝、袋井市浅羽である展示がされているということを知り、気になったので行ってきました。
初回点検を終えたセローで確認したいこともあったから、ちょうど良かった。
R1からr413 - r41と経由して到着です。
RIMG0392 - バージョン 2

何を見に行ったかというと...

気になるかたは、続きをどうぞ〜
続きを読む
プロフィール

gattorosso

Author:gattorosso
静岡県在住の乗り物好きな人間です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード