乗り物を中心に、気になるものをupしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪行を試す

bromptonネタが続いてしまいますが...

自分がbromptonを購入した理由の一つに輪行があります。
ツーリング(サイクリング)で行程の一部を省略するため、公共交通機関を利用して移動することですね。
輪行は自転車のみ、電車のみの場合に比べて行動範囲が大きく柔軟性に富んだものになります。
長い距離を自走せず楽ができる魅力もあります。
なんかいいなぁ...とこれまでは妄想で終わっていたのですが、

今回は実際にどんな感じなのか試してみました。
試しなのでとりあえず、自転車の点検を兼ねて購入した自転車屋さんまでw
輪行するには輪行バッグが必要です。
ネットで確認すると、このところJRでは輪行の条件が厳しくなっているようです。
専用の袋に収納することで無料手回り品扱いとなるのですが、完全収納でなければならないんだとか。
車体の一部が出ていたらダメなんですね。
bromptonの魅力である車体に付いたローラーで転がしながらの移動が許可されないみたい。
駅構内はすべて完全収納らしいので大きな駅でこれはちょっと辛い。
残念だけど、無視するわけにもいかないので輪行バッグもそれなりのものを選びました。

購入したのはRadical DesignのBrompton Transport Bag
ちょっぴり高くてちょっぴり重いけど、丈夫で永く使えそうだから。

こんな感じで輪行バッグはサドルバッグに収納されてます。
New photo added to "Camera Roll"

バッグを出したところ
Untitled

ファスナーで大きく開くことができるので、収納も簡単。
New photo added to "Camera Roll"

専用バッグだから当たり前だけど、ぴったりサイズ
Untitled

最寄りの駅まで自走してバッグに入れて電車に乗る。
New photo added to "Camera Roll"

行きは自転車屋の近くの駅で降りたけど、帰りは10kmほど自走してから電車に。
New photo added to "Camera Roll"

途中で路地裏に。
こんな車も通れないような狭い道がbromptonには似合う。
New photo added to "Camera Roll"

いや〜輪行は面白いね。
交通系ICカードや乗り放題切符と組み合わせれば、とりあえず電車に乗ってから降りる駅を決めるなんてこともできる。
好きなだけ走って帰りは電車とか、行きが電車で帰りは自走とか...
ちょっとハマリそうです。

次はちゃんとした輪行をしよう。
何処へ行こうかな...
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gattorosso

Author:gattorosso
静岡県在住の乗り物好きな人間です

Twitter...
フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。