乗り物を中心に、気になるものをupしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BIALETTI brikka

コーヒー好きです。
家でも外でも飲んでます。
器具はペーパーフィルター、水出し、フレンチプレス...いくつか持ってますが、年末にまた新しい仲間が増えましたよ。
ずっと欲しいと思っていたBIALETTI社のbrikkaです!
BIALETTIといえば、moka expressという直火エスプレッソマシン(本当はエスプレッソじゃないんですけど)が有名です。
これも好きなんですけど、さらにエスプレッソに近いコーヒーを淹れられる工夫をされたものがbrikkaです。

比較動画がありました。


このbrikka、日本でも買えるけど、結構な値段なんですよね。
自分は友人がイタリアへ留学している時に、無理を言って購入(イタリアのamazonでw)してもらいました。

外箱は無くても構わないよと言ってあったので、自宅に届いたそれは、気泡緩衝材(プチプチ)とイタリアの新聞に包まれていた。
むしろ日本ではなかなか手に入らない新聞に包まれてるほうが自分としては嬉しかったりします。


抽出口についている圧力鍋の弁みたいなものがbrikkaの一番の特徴。


これで圧力を高め、クレマができるのです。
ちなみにクレマとはエスプレッソの表面に浮かんでいる細かい泡のこと。

所有していたmoka expressと比べてみます。
手前がbrikka 2カップ用。奥がmoka express 3カップ用

ほとんど変わらない大きさ。
これにはちょっと驚き。どうやら圧力を高めるために下のボイラーに水をたくさん入れられないからみたいです。

そうそう、水の量ですが本体を分離してアッパーパーツのカップ内にある"H2O"と書かれた段差のところまで水を注ぎ、それを下のヒーターユニットに入れろと説明書に書いてあります。


最初にbrikkaのアルミ臭を取るため、コーヒーを淹れては飲まずに捨ててを何回か繰り返すといいと聞きました。
自分は安い豆を買ってきて5〜6回繰り返してから飲んでみました。
クレマができると嬉しいですね。
ただ、毎回ちゃんとできるものでもないようで、それなりの技術が必要なようです。
上の比較動画でもちょっと失敗してクレマが少なかったみたいです。
それと2カップ用とありますが、デミタスカップ半分ちょっとの量を1カップとしているので、普通のコーヒーと同じように考えているとチョロっとしか出なくてガッカリします。

今は自宅でしか使ってないけど、そのうちアウトドア(抽出量の関係からソロのときとなってしまいますが)でも使いたいなと思っているので、手持ちのストーブとの相性も確認。

MSR WHISPERLITE INTERNATIONAL

ギリギリ五徳に乗ってる感じ。

esbit 985ml クックセット

下に落ちちゃってこのままじゃ使えない

Trangia TR-B25用ゴトク(TR-281)

これも同じで落ちちゃってますね。

Trangia triangle(国内未発売)

お気に入りの五徳ですが、残念ながらこれも落ちてる。100均の焼網でも買ってみようか

Trangia TR-B25用トライアングルグリッド(TR-P301)

これはいけますね。
ただ、このままじゃ風に弱いからウィンドスクリーンは必須です。

OPTIMUS No.123R SVEA

こりゃ完璧だw

暖かくなったら持ち出して実践しなくては...
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gattorosso

Author:gattorosso
静岡県在住の乗り物好きな人間です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。